ganzyの画像

アクセスカウンタ

zoom RSS 本格的な冬がやってきた日でした 12月5日

<<   作成日時 : 2006/12/06 04:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12




12月5日の朝は、こんなふうでした

 フロントガラスは凍り、屋根には霜が降りていました

12月5日の朝、中古車販売店の車のフロントガラスが光っているのが目に入りました。凍っていたのです。東の空を撮ろうと、駐車場の車の屋根にカメラを乗せて動かすと、カキ氷のように霜の結晶が浮かんできました。当地の初霜だったのです。気象台の発表では、初氷も観測されたようです。朝の5時の気温が1.3度でした。

画像

画像画像












画像

今朝の東の空は、朱赤色に美しく染まりました。





早朝からお掃除ご苦労様です

クレーターの湯 天然温泉きらら」の早朝風景

営業開始は午前6時。動画の撮影時刻は5時25分

 < 動画 > 
http://f.flvmaker.com/mc.php?id=IvxcQpY4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXsjEYGJBYuJLOSEhQXPKHlXbvu73Ci8nqIZgVPT3dkZml/SPGVBbf7hzs




我が家の花と野の花と

季節はずれのローズマリー&サツキの蘂&?????

画像画像











画像




この標識の正体を教えてください

「可変標識」とあります。どのように変化するのでしょうか?

画像画像












頭上高く、ポールの上に、左のような交通標識が付いていました。ポールの下部にボックスが設置されていて、そこに右のようなものが貼り付けてありました。
標識を見ると、下部に切れ目があって、くるりと回って別の標識になりそうです。
どのような標識に変化するのか、手動なのか自動なのか…何も分からないでいます。
どなたかご存知ではないでしょうか? 私も、後で「小糸工業株式会社」で調べてみます。
調べてみましたが、分かりませんでした。



昨日のクイズの答え:ヨルガオの実

以前、ヨルガオの紫色の実を紹介しました。
その中から出てきたタネです。

画像




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。四国って言うとあまり雪や霜のイメージが無いけど
やはり日本全国冬なんですね。当方、昨日より体調悪く風邪を引いてしまい
少々熱っぽいです。参ったなぁ!普段の行いが悪いのかぁ?(笑)とにかく体調NGモードでーす。何とか復活させなくては!さて標識の正体ですが、
これは駐車禁止の標識ですね。時間帯によって「駐停車禁止」のマークに
変わるのではないでしょうか?(バッテンマークです)。標識のUPだけなのでまわりの状況がわからないですが、ここは駅近くの交通量の多いところか、繁華街とかの近くですかね?下の文字も「タクシーを除く」とかに変更されそうな気配を感じます。この手の可変標識は高速道路などに多く設置されています。東名高速道路など雨などの天候によって最高時速「100km」のところがこれと同じタイプの装置を使って「80km」に変更されていたりする事が多々あります。
macon5
2006/12/06 06:35
macon5 様:
お早うございます。
5分遅れで帰宅したところです。
レンジ2つに火を入れてきて一服です。
風邪は悪性のものではないでしょう。
まだ、インフルエンザのニュースはどこからも入ってきていないようですので。
それにしても、暖かく・暖かくしてください。それが一番です。
小糸工業株式会社のホームページを隅から隅まで見てみました。
また、信号や標識のリンク集であちこち見てみました。
速度規制の可変標識については載っていましたが、私の画像のものを見つけることができませんでした。
この標識の設置場所は、
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E9%AB%98%E6%9D%BE%E5%B8%82%E4%B8%80%E5%AE%AE%E7%94%BA&ie=UTF8&z=19&ll=34.284043,134.027911&spn=0.001516,0.002671&om=1&iwloc=addr
の県道172号の「172」の数字と、上の交差点との中間あたり、道路の西側でした。
ganzy
2006/12/06 06:54
こんにちは〜。
種はヨルガオでしたか〜。
アサガオにちょっと似てますよね。
アサガオは茶色っぽいですが、ヨルガオは白いんですね。

こちらも霜が降りてとっても寒いです。
なんと言っても会社の廊下が一番寒いです。
外のほうがまだ暖かいですよ。
これは一体どういうことなんですかね〜?
マーボーお姉
2006/12/06 10:12
讃岐も早朝は冷え込みが厳しいようですね。こちらも今朝は冷え込みましたが,今は青空が広がっています。ただ,快晴になると寒さが厳しさを増しますので・・・。交通標識はmacon5様のおっしゃるとおりです。札幌でもバスレーンの標識は,時間帯が終わると駐停車禁止から駐車禁止に変わったりしますし,高速道も気象条件により最高速度が変わります(こちらはデジタル表示ですが・・)。お庭のお花はまだお元気のようですね。早朝の写真取材ご苦労様です。風邪などを引かない程度で,讃岐の寒さを味あわせてください。
暇人
2006/12/06 11:01
マーボーお姉様:
こんにちは。
ヨルガオのタネは、朝顔の種よりもはるかに大きいです。並べて撮ればよかったのですが…。何倍もあります。
最初はあまり採れなくて、我が家の奥さん、いらいらしていたのですが、最後の方になってどっと採れました。来年は、あちこちへお分けすることになると思います。
学校時代、廊下は寒かったです。
今でも、日によっては、室内より戸外のほうが暖かいことがありますよね。
今日は、時間が経つにつれて、嘘のように暖かくなってきています。助かります。
ganzy
2006/12/06 11:42
暇人様:
交通標識についての情報、ありがとうございます。
はたして作動しているものかどうか、こんど気をつけて見ておくことにします。
霜がきつくなるまで、庭の花たちはまだまだ元気です。
でも、あまりにもみすぼらしくなってはと、早めに抜き去ったりしています。
二日ほど前に、お世話になっていたマリーゴールドを抜き取りました。
ご苦労様、ありがとうございますと声をかけたくなりました。
母の歯医者さん通いは終わりました。今日は一時間あまりかかったので、待ちくたびれました。
ganzy
2006/12/06 11:45
わお〜( ̄▽ ̄;)
もうそんな時期ですか・・・。。。。。
寒いわけです。。。。。
神戸は2月くらいに霜が降ります(>_<)
冬は苦手です(~_~;)
ゆきポン
2006/12/06 14:21
ゆきポン様:
こんにちは。
これでも、初霜は1週間ほど遅れているのだそうです。
カメラを車の屋根ですっと引っ張ると、まるでカンナをかけたときに、くるくるっと削れたものが出てくるように、氷が削られて出てきたのにはビックリしました。暗くてよくわからず、明かりにかざしてしげしげと見てやっと氷だときづいたのです。
今日は、昨日の寒さが嘘であったように、暖かくなっています。

ganzy
2006/12/06 14:39
こんばんは〜☆
四国って「あったかぁ〜い」ってイメージを抱いていたのですが、やっぱり四国にも「冬の訪れ」があるのですよね(^^;
あ〜〜,クイズ・・・ヨルガオでしたか・・・ヨルガオの種をじっくりと見たことがなかったので、またひとつ勉強になりましたよ。
ひだまりも運転をするのですが、普段なれた道しか運転しないので、「標識」をじっくりと見ることがなくて・・・(危ない運転手ですね(^^;)だから遠出はお友達に任せていますよ^^
家族思いのganzyさんの写真には優しさが溢れていますねっ。
前に頂いた「壁紙」の「テントウムシ」、子供たちに好評でしたよ^^いつもありがとうございます(*^^*)
ひだまり☆☆ニコニコ
2006/12/06 19:58
ひだまり☆☆ニコニコ様:
こんばんは。
南国四国という言葉があるのですが、やはり冬はそれなりに寒い日もあります。私が今まで訪ねた地では、沖縄は別格として、鹿児島はやはり暖かかったです。
高知も暖かいはずなのですが、冬の日の最低気温は、たいてい四国の県庁所在地の中でいちばん低いのです。
私は運転免許をとらないままに終わりました。我が家の奥さんは免許をとったのですが、結局はペーパードライバーで終わってしまいました。
テントウムシの画像、喜んでいただいてよかったです。
それではまた!
ganzy
2006/12/06 20:09
霜がいかにも寒々として・・
20年ほど前 飛騨の下呂に住んだ時の朝を思い出しました。
ガラスに霜の華が咲きました。もう冬の下呂には住みたくないです。
可変標識は岐阜市内にも見かけます。
時間によって一般車が通れ無くなったり、進入禁止になったり、4車線あるのが、朝夕で上り・下りの車線の数が変わったりと、慣れないとまごつきます。
蝸牛
2006/12/06 20:55
蝸牛様:
お早うございます。
下呂には不思議なことに立ち寄ったことがないのです。
高山本線を通ったこともありますし、
松本〜乗鞍〜高山、大町〜立山〜富山
のルートは何度も通っているのにです。
地形から考えても、冬の厳しさが創造できます。
蝸牛様が「住みたくない」と仰るのも分かるように思えます。
あの標識の立っているのは、片道1車線の狭い県道です。
交差している道はさらに狭い道です。
今も、あの標識は作動していないのではないかという軽い疑いが頭の中に残っています。一度、確認をしなくてはなりません。
ganzy
2006/12/07 03:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
本格的な冬がやってきた日でした 12月5日 ganzyの画像/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる