ganzyの画像

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月の初めに、色彩だけは華やかにと…そんなブログです

<<   作成日時 : 2006/12/02 04:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16





12月です。華やかな色を揃えました

我が家の庭で、小散歩の道すがらで…

すべて12月1日に撮ったものです

説明を省略してみました


画像

画像

画像

画像画像
画像

画像

画像

画像

画像

画像画像





















画像についての説明をすべて省略してあります。
画像について何か質問などありましたら、コメントでお知らせください。






お暇ならば
電柱にからみついた線を数えてみませんか?


画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ!
写真の色使い&レイアウトと言い、完璧ですネ!
個人的には3、5、6段目に引きつけられました。
誉める言葉が見つかりません!
ひとつひとつも見事ですが、バランスが素晴らしい。
電柱から延びる電線の本数は63本でした。(なんてね!)(笑)
macon5
2006/12/02 08:51
macon5 様:
おはようございます。
昨夜は、夜中ごろに、本式の雨が降っていました。
天気予報では、そんなことは言ってなかったのですが…。
今朝の散歩、歩き始めはそうでもなかったのですが、
どんどん気温が下がり始めて、帰宅した時間帯では
手がかじかむようになっていました。
今日はとりわけ、遊び心だけで出来たようなブログに
付き合っていただきました。ありがとうございます。
一つだけ説明を:三段目は、十数年前に、企業の部長さん
クラスの借り上げ社宅にと狙いを定めて建てられた
ちょっと高級な4戸からなる小さな平屋マンションの
煉瓦壁です。つい一カ月ほど前に、壁洗いを行って
見違えるように美しくなっていました。
なんということもない、ただの壁なのですが…美しかった
ものですから、撮ってみたものです。
ともかく、交差点には、こんな電柱が目に付くようになっ
ています。
電柱も重労働を強いられる時代に入ったようですよ。

ganzy
2006/12/02 09:17
こんにちは
今回は,素晴らしい色の組み合わせで恐れ入りました。暇人は「白と黒」と「白と赤」・・・これじゃ「ワイン」ですよね。もう少し色彩感覚を磨いてコーディネイトもお勉強しなくては・・・。
電線を数えてみましたが,目が寄り目になってしまい 途中で断念。macon5様はお若いから全部数えられたようですので・・・その努力に敬服します。
最近の電柱は大変ですね。電線から電話ケーブルからなにやらかにやらで,デパートみたいですね。これ1本が倒れただけでも相当な被害になりますね。地下ケーブルにして,被害を防ぐと共に狭い日本を有効活用したいですね。鳥さんが翼を怪我することも少なくなるでしょうにと,変なことまで考えてしまいました。
暇人
2006/12/02 11:41
暇人様:
天気予報が、かなり悪いほうに傾いてしまって、午前中の早い時刻から細い雨が降り続いています。
これでは、買い物にも、小散歩にも出ることが出来ないのです。
そうでしょう、私などは、最初から断念していますから、
「電柱にからみついた線を数えてみませんか? 」と、丸投げを下次第です。無責任極まりないようですが、とても無理なのですから仕方がないでしょう。
まるで、大がかりのかすみ網状態です。カラスさんあたりが被害を受ける恐れがなきにしもあらずだと本気で考えています。
高松市街地では、地下ケーブルへの移行が進んでいるところもあるのですが、全体から見れば微々たるものです。
ganzy
2006/12/02 12:35
素敵な画像集ですね!
ひとつの物語みたいな構成で、いいです〜。
銀杏の黄色とお地蔵様の赤・紅葉の赤の対比に目を惹かれました。
こんなにお行儀よく並んだ葉牡丹、お花屋さんでしょうか。
赤紫の葉牡丹はバラのようにも見えました。
そのちゃん
2006/12/02 13:55
そのちゃん様:
こんにちは。
今、気圧の谷が通り過ぎたところのようです。
先ほどの雷が遠のき、かすかに陽射しが戻ってきているようです。
このあと、きっと急に寒気が入ってくるのでしょうね。
師走に入って、暗い画像ばかりになるかと心配していたのですが、探せばけっこう楽しい色を見つけることが出来るものだと改めて知りました。
葉牡丹は、私が買い物によく通っている「マルナカ」の店頭の花売り場(といっても、地面に並べているのですが)で、撮ってきたものです。このところ、どの花も、よく売れているので、自分のことのように楽しいのです。
お地蔵さんの向こうに紅葉が見え隠れてしているのにはビックリでした。
このお地蔵さん、数年前に盗まれたものかイタズラか…かなり長い間、姿が見えなくなっていたのです。そのうちに、良心の呵責に耐えかねたものかどうか、再びもとのところに帰ってきていたというできことがあったのです。
ganzy
2006/12/02 14:28
わ〜!葉牡丹だー!
葉牡丹って可愛いですよね〜。
今色々な種類のものが出てますよね。
あまり肥料をやってはいけないんだそうです。
葉が緑になってしまうらしんですよ。
あれっていつも美味しそうだな〜なんて思って見てしまいます。
マーボーお姉
2006/12/02 16:46
マーボーお姉様:
もう、今晩はの時間になりました。
空をつめたい風が吹き渡っています。
どうやら、少しばかり冬らしい雰囲気になってきました。
我が家の葉牡丹は、お隣さんから苗をもらったものです。
今日の画像のようには美しくないので、ちょっと困っています。
美味しそうに見えるのは、マーボーお姉さまだけではないよう
ですよ。
つい数日前、散歩に連れて出たとき、母が我が家の葉牡丹を見て、
「キャベツ?」と尋ねましたから。
ganzy
2006/12/02 17:01
こんばんは。寒いです・・・。
今日はとても色いろ賑やかですね^^
コエビソウって長い期間元気で咲いていますね。黄色い花は初めて見ました。
随分紅葉した葉が散りました。初冬の風景になりましたね。
5番目の写真は何ですか?教えてくださいね。




あわせかがみ
2006/12/02 21:05
12月の声を聞いたとたん、冷え込んできました。
石塔の紅い葉 お気に入りです。
それにしてもなんとも電線の多い電信柱でしょう! これだけ密集していたら、カラスもお手上げでしょうね。
蝸牛
2006/12/02 22:06
あわせかがみ様:
こんばんは。
おかげさまで(?)、賑やかな色が揃いました。
我が家のコエビソウ、きわめて元気で、生き生きとした花を咲かせています。淡い黄色の花のほうが、少しばかり小ぶりのようです。
5段目の画像は、草間弥生の作品を集めた展覧会の案内はがきです。
12月1日から16日まで、東京都港区南青山3−3−3 「ときの忘れもの」という画廊で開かれています。
ganzy
2006/12/02 22:14
蝸牛様:
今晩は。
今日は、冬の前触れのような雷がなっていました。
石塔の赤い葉は、わずかに残っていたサクラの葉っぱです。苔むした石の色とあわせて魅力的に見えました。
あんな電柱が多くなっています。現代の暮しが見え隠れしているような気がしました。
ganzy
2006/12/02 22:17
こんばんは〜☆
遅くなりましたぁ〜(^^;
今日は、1日雨が激しく降っていました。それに雷さまも。。。
その寒い中で、芝刈り?でした。雨に濡れて凍えてしまいそうでしたよ。
でもganzyさんの綺麗な写真を見たら、心も体もHOTになりましたよ。
電柱・・・大変そう!働きものの電柱に感謝!ですねっ^^
今年の1月こちらでは、送電線に塩分の含んだ雪が付着し、一日中停電になったことがあるんですよ。ヒーターは使えなくなるし、布団にもぐり込んで「暖」をとりました。
あらためて「電気のありがたさ」がわかった1日でしたよ。
電柱さぁ〜〜ん、今日もお疲れさまでした。これからもよろしくねっ!
ganzyさん、おやすみなさい☆
ひだまり☆☆ニコニコ
2006/12/02 23:15
ひだまり☆☆ニコニコ様:
おはようございます。
まるで、こちらと同じですね。
でも、こちらの天候のほうが少しばかり大人しかったようです。
「芝刈り」は、本物の?あるいは、通称の?
どちらにしても、雨に濡れながらでは、風邪をひかないように気をつけなくては!
海からやってくる塩害は、各地でいろんな悪影響を与えているようですね。
私の住む地は海から離れているので、その心配はありません。
昨日のテレビで、積極的に塩分を含んだ水を与えることで美味しいネギの栽培に成功した農家の話をしていました。きっかけは、ネギ畑が塩害を蒙って葉先が茶色になってしまったのだが、美味しいねぎが採れたことに始まるのだそうです。
長時間の停電があることさえ忘れていました。
ganzy
2006/12/03 04:42
またまた、一日遅れのしんがりの様で申し訳有りません。
冬になっても明るい色がいろいろと有るのですね。
イギリスに来てレンガ造りの家を見ていて、少しづつ色の違うレンガが組み合わされているのに気がつきました。無造作に並べているのかな?それとも原理原則があるのかな?と気になっている所でした。日本のレンガも色の違うものが組み合わされていますね。
昨日の大根の続きですが、こちらで大根を食べるのは、やはり日本人だけ(?)では、と思っています。移動販売の日本食販売のお店か、スーパーの片隅に少しだけ置かれているだけです。
デコウォーカ
2006/12/03 07:30
デコウォーカ様:
お早うございます。
南国四国にも、やっと冬らしさがやってきました。
かなりの寒気が入ってきました。
まだ暖気が残っているので霜までには至りませんでしたが、今朝は5℃すこしまで下がりました。風が5m吹いていましたので、今朝の散歩は寒かったです。毛糸のものを身につけなくては!と思いました。
あのような煉瓦の組み合わせで壁面を飾るのは、当地でもあまり見かけません。やはり、ちょっぴり高級なマンションですからできたのでしょう。
ダイコン、やはりそちらの方は食べないのでしょうね。それで、得心がゆきました。
しかし、スープなどに使ってもよい素材だとは思うのですが…。
ganzy
2006/12/03 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月の初めに、色彩だけは華やかにと…そんなブログです ganzyの画像/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる